• ホーム > 
  • 松山市の魅力(観光)

楽しさ満載、松山の観光スポット

道後温泉

日本最古の湯「道後温泉」

道日本書紀にも登場するわが国最古の温泉。本館上の振鷺閣(しんろかく)には伝説の白鷺が舞い、朝6時に太鼓の音で開館を告げるなど、歴史ある温泉情緒を醸し出しています。本館内には2種5つの浴槽があり、それぞれに特長のあるストーリーが楽しめ、明治の文豪になったようなレトロな気分で湯を楽しむことができます。道後温泉

漱石の気持ちになれる「坊ちゃん団子」。

たっぷりと湯を堪能したら、2階席でお茶とお菓子をいただきましょう。窓の外に広がる景色を見ながら食べる「坊ちゃん団子」の味はまた格別。夏目漱石になった気分が味わえます。3階には、松山中学校の英語教師だった漱石ゆかりの「坊ちゃん部屋」も当時のまま保存されています。 坊ちゃん団子

坊ちゃんとマドンナが時を告げるカラクリ時計

道後温泉駅前の放生園にあるカラクリ時計は、小説「坊ちゃん」に出てくる登場人物が音楽に合わせて時を告げてくれます。もちろん、ここは絶好の記念撮影スポット。坊ちゃんやマドンナと一緒にぜひ思い出の1枚を。 カラクリ時計


 
道後温泉
定休日 なし
営業時間 6:00~23:00
所在地 愛媛県松山市道後湯之町5-6
アクセス 伊予鉄道後温泉駅から徒歩5分
駐車場 あり
ホームページ道後温泉本館探検帳(施設案内)
道後平ニュータウンから車で12分
 

松山城

2500もの仕掛けで敵を防いだ「松山城」。

戦略面でも優れた名城として名高い松山城。敵の侵入を防ぐための仕掛けが2500以上も用意されていました。中でも、大切な役割を果たしていたのが数々の門。隠門、戸無門、柴竹門、一ノ門、二ノ門、三ノ門、仕切門など、重要文化財に指定されるほど歴史的価値が認められています。松山城・一ノ門

天守閣からのぞむ絶景は思わず殿様気分。

松山城天守閣は、柱や床、漆喰など当時の建築様式が再現され、現在、資料館になっており、当時の面影を偲ぶ文物や甲冑などが展示されています。それにもまして、訪れる人達の感動を呼ぶのは天守閣から見渡す絶景。松山市街地はもちろん、遠くは瀬戸内海、石鎚の山々までを遠望できる絶景をぜひご堪能ください。松山城からの眺め


 
松山城
定休日 12月29日
営業時間 9:00~17:00(季節で異なる)
料金天守閣入場料 500円
ロープウェイ・リフト 500円
所在地 愛媛県松山市丸之内1
TEL 089-921-4873
アクセス 伊予鉄大街道駅から徒歩5分でロープウェイ東雲口駅舎
駐車場 あり
ホームページ 松山城総合案内
道後平ニュータウンから車で13分
 

石手寺

お遍路さんの元祖・衛門三郎ゆかりの「石手寺」。

728年(神亀5年)に伊予大領・越知玉純(おちたまずみ)が創建。四国霊場第51番札所であり、四国遍路を始めた衛門三郎(えもんさぶろう)ゆかりの寺と言われています。本堂、三重塔、鐘楼、五輪塔など、重要文化財も多数。仁王門の左右金剛力士像は運慶一門の作と言われています。 石手寺


 
石手寺
所在地 愛媛県松山市石手2丁目9-21
TEL 089-931-5566
アクセス JR松山駅より伊予鉄バスで15分。石手寺前停留所で降りる。
駐車場 なし
ホームページ観光名所(石手寺)
道後平ニュータウンから車で17分